So-net無料ブログ作成
検索選択

「一般への影響、最小限に」=APEC控え、交通部長会議−警察庁(時事通信)

 全国警察本部の交通部長を集めた会議が21日、東京都内で開かれた。警察庁の安藤隆春長官は、6月から11月の間、全国7カ所で開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議や閣僚会議に向け、「一般交通への影響を最小限にとどめるための計画を早期に策定してほしい」と訓示した。
 APEC関連会議の会場の多くは都市部で予定されており、「交通対策が警備成功の要だ」と強調。全国の警察が一丸となって交通規制の事前周知に努め、国民の理解と協力を得るよう指示した。 

【関連ニュース
臨時事務会合が開幕=APEC
東京駅に爆弾!テロ訓練=APEC控え駅員ら真剣
「サミット以上に厳しい警備」=APEC対策委で副総監
手配写真を更新=日本赤軍メンバー
「危機感共有し、完遂を」=APEC警備で対策会議

スケート 銀の穂積選手が母校訪問 北海道千歳(毎日新聞)
きん枝、堀内さんに負けへん!熱烈虎党 政界GT戦や〜…出馬会見(スポーツ報知)
橋下新党「大阪維新の会」発足(時事通信)
舛添氏、23日に新党旗揚げ=22日離党届(時事通信)
福岡県警警察官を逮捕=改造拳銃を所持−銃刀法違反容疑で警視庁(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。